メニュー 閉じる

世界の言葉で挨拶を!

【ダウンロード】世界のことばで挨拶をしよう!

外国客船の多くは本社をアメリカに置いています。では、船内のレストランやルーム係として働くスタッフの国籍は何人が多いのでしょうか?乗船経験のある方は、過去の船旅を思い返して考えてみてください。

【船内スタッフの国籍上位ベスト5】
1)フィリピン人
2)インドネシア人
3)ルーマニア人
4)インド人
5)イタリア人

つまり、船内で出会うほとんどのスタッフは英語圏の出身者ではないのです!ということは何が起きるかというと…

英語が母国語ではないスタッフがほとんど!
  ↓
彼らは限られた語彙でしか話せない
  ↓
聞き取りやすいので、自分のヒアリングに自信が持てる
  ↓
互いの語彙が限られているので、伝えたいことのキーワードに身振り手振りを添えれば意外と通じてしまう
  ↓
自分のスピーキングにも自信が持てる
  ↓
そのポジティブな体験が脳に刺激を与え、脳が活性化する!

感動、出会い、発見に加え「刺激」も「船旅の大きな魅力」のひとつと言えるでしょう。ぜひご自身で体験なさってください!

【私とご一緒に地中海・エーゲ海散策はいかがですか?】
無料の寄港地散策サービス付き日本人スタッフ乗船6航路ご提案中!
■2022年の乗船航路の解説動画:https://youtu.be/0R6IZfG3qCY
■詳細:http://oceania-regent.com/japanese-staff/

2021年10月26日 【地中海航路7泊8日】バルセロナ〜ローマ(マリーナ)
2021年11月2日 【地中海・アドリア海航路7泊8日】ローマ〜ベニス(マリーナ)
2022年4月29日 【エーゲ海航路7泊8日】アテネ〜イスタンブール(シィレーナ)
2022年7月17日 【黒海・エーゲ海航路10泊11日】イスタンブール〜アテネ(リビエラ)
2022年11月4日 【地中海航路10泊11日】モンテカルロ〜ベニス(リビエラ)
2022年11月14日 【アドリア海・地中海航路7泊8日】ベニス〜ローマ(リビエラ)