メニュー 閉じる

「積立休止」の方法と再開の流れ

積立の一時的な休止について

最長で12ヶ月弱(再開手続きのため猶予をみて360日ほど)お引落しを休止することができます。

■ご注意:休会中には航路のご予約やご乗船はできません。
■復会は休会の有効期限内であれば、いつでもご希望のタイミングでできます。 

❶休会の手続き方法

特にインクルーズ側に事前申請をする必要はなく、個人アカウントに登録されているクレジットカード情報を削除することで自動的に「休会期間」に入ります

■会員の権利はそのまま364日間は維持されますが、それを過ぎますと会員権が失効し、せっかく積立てたドルも消滅してしまいますのでご注意ください。

❷「お引落しの停止」から積立の再開をされる場合、以下の二通りの方法があります。

1)休会された月の未払い分を全額を支払い、再開する方法
 (例:5ヶ月間なら500ドルを払って復会する方法)

アカウント内の「未払いの請求書」をクリックし、クレジットカードで未払い分の支払い手続きを済ませることで完了です。

■毎月、継続して積立をしていたのと同じ条件に戻ります。休会が取り消されたかたちとなります。
■再開のための手数料は不要です。

2)未払い分は支払わずに再開する方法

「未払い分を払わずに再開する旨」を事前にインクルーズに伝えると、その時点から「再開のためのお支払い画面」が個人アカウントに設定されます。この作業には数日の時間を要します。

■インクルーズの担当者とメールでのやりとりをする時間を考慮し、遅くとも休止期限が切れる10日前までには、上記の申請を行ってください。
■画面の設定後、5日以内にお支払いいただくと積立が再開します。
■再開手数料として、これまでの積立ドルの中から200ドル(実質100ドル)のが差し引かれます。  
■未払い分を支払わないで復会するこの方法は、ご契約中に「1回限り」お使いいただけます。